CR牙狼GOLDSTORM翔
7/30更新
2017年7月導入
導入台数:8万台以上
CR牙狼GOLDSTORM翔2

【概要】
牙狼シリーズの7作目
最新技術のVR液晶が搭載された新枠での登場。スペックもシリーズ王道のロングST×ALL約2000発も引き継がれている。
CR牙狼ゴールドストーム翔
【スペック】
ミドルST機
大当たり確率 1/318.6
高確率 1/127.5
 ST突入率  61%
(時短込71.5%)
 ST回転数  187回転
 ST中継続率  77.06%
 STループ率  63.18%
  実質継続率68%

【プチ解説】
この機種は、通常大当たりが存在するST機です。ST状態でループする確率が、63.18%。←これにより、65%規制をクリアしています。それに、時短100回での引き戻しを含めると実質の継続率は68.03%になります。


⦅ヘソ⦆
 4RST確変 (468発) 49% 
 16RST確変(1872発) 12%
 4R通常   (468発) 39%

⦅電チュー⦆
 16RST確変(1872発) 82% 
 16R通常 (1872発) 18% 


【スペック性能】
⦅期待獲得出玉⦆
平均連チャン 3.13連 
確変中の平均出玉  1872発 
確変時の期待平均出玉 4798発 

⦅連チャン分布⦆

 単発32%
(3.1回に1回発生) 
 5連14%
(7.1回に1回発生) 
 10連
2.1%
(48回に1回発生) 
 15連 0.3%
(333回に1回発生) 
 20連 0.04%
(2500回に1回発生) 

⦅ハマり分布⦆

回転数ハマりが起こる確率 
500回転20.70%
(4.8回に1回発生) 
1000回転 4.29%
(23.3回に1回発生) 
1500回転 0.8%
(113回に1回発生) 
2000回転 0.184%
(544回に1回発生) 



【出玉分布図】
 5000発突破率  21% 
  1万発突破率
9.8%
  2万発突破率
0.9%

☆業界人の評価☆
【導入前の評価】
総評価:2.3点
・現行スペックの中ではこの程度で仕方ないかといった感じ。液晶が2枚で上に伸ばしているので首が疲れると思いましたが慣れれば気にならなかったです。煽りや射幸性は相変わらずの作りになっていると思いますが、以前の強い牙狼には遠く及ばないのは否めません。当然メーカーは勝負のかかったコンテンツなので力の入れようはある程度伝わりましたが・・・あくまでも適正台数を意識した購入が望ましいと思います。


・まあ初期稼働は抜群でしょうが、長期稼働となると難しいと思います。とりあえず、機械の台粗が減ってるのに、定価は値上がりを続けるのをヤメて欲しい。今回の販売台数はきっちりと8万台までにして欲しい。もし販売台数を増やして、この牙狼がコケればどこのホールもサンセイの台なんて買わなくなりますよ。


・やっぱ初当たり時の88%が出玉500個程度ってのはね・・・打ち手には厳しく見られそうっすな。確変・通常ともに出玉感があるのが牙狼ですしね。まぁ、それでも最初の内はコンテンツ効果で動くと思いますよ、お盆もありますしねただ、長期稼働となると厳しいものがあるかと。後、台の値段が高すぎ+牙狼専用枠ってのも個人的には大きなデメリットですね。演出や台枠を派手にしても打ち手はさくっと離れますからね。なので導入数はバラ~半列ってのが関の山ってところですw


・見た目と演出と煽りがただ派手になっただけで、実際打ってそのスペックダウンを体感してしまうと、期待とかけ離れすぎて二度と打たないって人もいるでしょう。



 

【導入後の評価】
総評価:1.3点
・またひとつの時代が終わりましたね。悲しいですが牙狼はもう終わったと感じました。客もまばらで悲惨でした。。


・ハーデスの勝ち。ゲージ配置や電チューの開き方最悪。これ作り込まれてるの枠だけですね。真新しさもなし。中古さがるの早いでしょう。高く買う必要なし。あと、最近甘い機械多いのに勝負台で辛いのがさらにダメ。


・機歴で本当に使える機種が出るのは今後あるのだろうか?とりあえず辛すぎて機械代は回収できそうですが。。目先の利益で客離れが進むばかり・・






■解析ページ■
パチンコ機種の業界人評価(あいうえお順)
002AV