CR北斗の拳剛掌
サミー
導入台数120000台
2010年7月導入
R北斗の拳剛掌
【概要】
北斗の拳シリーズ第4作目。スピード感ある右打ちから得れる一撃2000個オーバーの出玉とシリーズ最多となる登場キャラクター。そして、液晶演出に磨きがかかった本機。当時の内規の改正前に滑り込みで検定通過し、導入後は、ロングヒットを記録。パチンコの北斗シリーズを確固たるものにした。
aragami

【スペック】
MAX確変機 
  大当たり確率  1/399.6 
高確率1/39.9
   確変突入率    80%
   確変継続率    80%

【ヘソ】
16R確変(2200発):41%
16R確変(1900発):2%
5R確変(570発):22%
2R確変(0発):10%
2R確変(50発):5%

2R通常(50発):20%


【電サポ】
16R確変(2200発):41%
16R確変(1900発):2%
5R確変(570発):22%
2R確変(50発):15%

2R通常(50発):20%



【スペック性能】
 平均連チャン  5連 
 平均出玉  1082発 
期待獲得出玉 5664発 

⦅連チャン分布⦆
  単発 20%
(5回に1回発生) 
   5連 32%
(3.1回に1回発生) 
 10連 
10%
(10回に1回発生) 
 15連 3.5%
(29回に回発生) 
 20連 1.1%
(91回に1回発生) 



【出玉分布図】
 5000発突破率  32% 
  1万発突破率
13%
  2万発突破率
1.4%

☆業界人の評価☆
【導入前の評価】

⦅評価:3.5点⦆
・激しく光る新枠や震えているように感じるシェイクビジョンなど注目を集めるでしょう。コンテンツが北斗で、無難に仕上がっている事からも問題ないでしょう。


前作と変わらない。よく言えば無難だが、遊技していて前作と同じ感覚を受ける。おそらく8月いっぱいで稼働は垂れるでしょう。結局80,000台近く出るらしいし無理して買うほどの台では無い。


・個人的には、急いで出した感がバリバリといった感じ。7月末までですから、売れるでしょう。8万台強。中身は、前の北斗で演出キャラが変わったといった感じで、新鮮さが無いように思う。枠が新鮮なので、はじめは強烈に稼動するでしょう。しかし、長期稼動のイメージは無かった。大量導入が多いとのことを耳にするので、中古機に賭けるのもいいかも。9月には、値崩れしてたりして…(笑)だから、半列くらいでちょっと足らないくらいで営業がいいのでは?
中古機相場.COM様
http://www.p-souba.com/res_1_6_76.htm#syousai_click


【導入後の評価】

⦅評価:3.7点⦆
・この機械によって、サミーは間違いなく躍進するでしょう。北斗の拳はGAROに比べるとコンテンツの世界観が深いので、MAXコーナーの一角を10年は担う機械となるはずです。エヴァのように無理に連作せず、2年毎に出せばいいぐらいの考えでじっくり育てて欲しいものです。


・トップ導入しました。相変わらず良い稼動です。破壊力満点!MAXは当分北斗でしょうか。私も自分で打つならこの台くらいかな。


純正MAXタイプ最後の大ヒット機なので改めて値を上げていってるのは頷けます。年明けからの新内規MAXが更に怖いので必然的にこうなりますよね。自粛期間が開けても荒くれ台の主役は間違いなくこいつでしょう。願わくば、みなし機になるまで息の長い稼働を期待したいですね。
中古機相場.COM様
http://www.p-souba.com/ret_1_6_76.htm#syousai_click




■解析ページ■
パチンコ機種の業界人評価・解析リンクまとめ(あいうえお順)
002AV